Column.

010. 飾ることは、しまうこと。

デッキと庭木

日射しや風の中に、あたたかさを実感できるようになってきました。
ダウンジャケットからトレンチコートへ、
ウールニットからブラウスへ...季節によって着る服を変えるように、
インテリアにも"衣替え"があります。

例えばカーテン。
最近はオールシーズンタイプが主流となりましたが、
洗い替えを用意して、季節の変わり目に交換・クリーニングしておくと、
1年を通じて快適に過ごすことができます。

カーテンのあるリビング

食器やテーブルウエアも季節に合わせて変えてみると、
生活はぐっと華やかなものになるもの。
旬の食材が映える、楽しい食卓が演出できるはず。

食卓

さらに、玄関先やリビングの片隅に飾る花器や花、
絵などにも変化をつければ、
ひとつ上のおもてなしが可能になるでしょう。


こうして"衣替え"するアイテムを考えたり選んだりすることは、とても楽しいこと。
もちろん、個々のアイテム選びに関しても、
『Fine Fields』にご相談いただければ、さまざまなアドバイスが可能です。
でも、ひとつ、忘れてはならないことがあります。
それは、シーズンオフとなったインテリアをどこに置くかという問題です。

華やかに飾るということは、
同時に、美しくしまうということでもあります。
コーディネートを変えて楽しみたいアイテムは、
そのサイズが大きいものほど、どこにしまうかを計画しておく。
そうすれば、インテリアの"衣替え"を、
よりスマートに、スタイリッシュにお楽しみいただけるはずです。